デザイン

外観

静かに、深く。大人の美意識と落ち着きをその身にまとう洗練の外観意匠

都市の洗練と自然の潤い、この地が磨き上げてきた美意識に呼応し、
優麗さをちりばめた普遍的な価値観を漂わせる意匠を追求。
繊細な配色が織りなす深みのある表情が、この地にふさわしい私邸としての存在感を印象づけます。

外観完成予想図

エントランスアプローチ完成予想図

ランドプラン

都心の小規模レジデンスであること

都心部でありながら閑静な生活環境と、大規模な集合住宅では得られない
落ち着いた暮らしを享受できます。

1階平面イメージ図

  • 敷地内駐車場100%確保

    敷地内駐車場
    100%確保

    軽やかなカーライフを楽しめるよう、
    全14戸に対し、駐車場は敷地内に100%確保しました。

  • 角住戸率78%超確保

    角住戸率78%超確保

    ゆとりあるフロアプランにより、
    78%超の角住戸率を確保。
    独立性と開放感を両立させました。

  • 南向きの明るい住戸

    南向きの明るい住戸

    室内に心地よい光と風を採り入れる
    南向きの住戸レイアウト。
    明るい空間が
    開放的な暮らしを演出します。 ※全14戸中13戸(Bタイプを除く)

エントランスホール

凛とした美意識が漂うエントランスホール

床を異なる材質で貼り分け、天井に木質パネルを設えた、
スタイリッシュ・モダンのエントランスホール。
落ち着いたモノトーンを基調に、精緻に配された斬新かつ繊細なハーモニーが、私邸の奥域へと導きます。

エントランスホール完成予想図

※掲載の外観完成予想図は、図面を基に描き起こしたもので、設計・施工の都合上、実際とは多少異なる場合があります。また、植栽は竣工時ではなく、生育後を想定して描いております。 ※掲載の図面は、計画中のものであり変更となる場合があります。

このページの上部へ